ヨコハマ アドバンdB V553 – 上質な静粛性が持続するプレミアムコンフォートタイヤ

オートバックス ヨコハマ アドバンdB V553 オートバックス ヨコハマ アドバンdB V553

上質な静粛性が持続するコンフォートタイヤ!
新品時だけでなく摩耗時にも優れた静粛性を発揮する
プレミアムコンフォートタイヤ・アドバンdB V553。

静けさと安全性がより長く持続するタイヤ!2017年より販売されているADVAN dB V552の後継モデル、従来品で好評の静粛性をさらに進化させただけでなく摩耗の進行による静粛性とウェット性能の低下を抑制したYOKOHAMA ADVAN dB V553 – ヨコハマ アドバンデシベル V553が2024年2月から発売されます。

ヨコハマ
アドバンdB V553

YOKOHAMA ADVAN dB V553
– ヨコハマ アドバンデシベル V553

新製品アドバンdB V553の開発ではトレッドパターンを新たに設計し構造をタイヤサイズごとに最適化。これにより新品時の騒音エネルギーを従来品比15%低減、さらに摩耗時の騒音エネルギーも22%低減しています。コンパウンドは低燃費性能・ウェット性能・耐摩耗性能のバランスに優れたADVAN dB向けコンパウンドを採用。国内タイヤラベリング制度における転がり抵抗性能を「AA~A」、ウェットグリップ性能は全サイズ最高グレードの「a」を獲得し、優れた低燃費性能とウェット性能を実現しています。

推奨車種: 軽自動車・ミニバン・セダン・クーペ・コンパクトカー・SUV
発売サイズ: 46サイズ
発売日: 2024年2月

アドバンdB V553の特徴

上質な静けさを実現する新開発のパターンデザイン

①144ブロックに細分化 – サブディバイド・サイレントブロック
一つ一つのブロックが路面をたたく音を小さくするため細かなブロックで構成しパターンノイズを低減。溝の量を増やして排水性を確保し高いウェット性能を実現。

②4本の主溝で排水性を向上 – 2×2ストレートグルーブ
IN側をウェット性能、OUT側をドライ性能に役割分担させ、4本の主溝をIN側に向かうにつれて太くなるよう配置。これにより排水性と操縦安定性のバランスを高次元で実現。

③ブロック剛性の更なる強化 – パーマネント・サイレントショルダー
ショルダー一部のラグ溝は3Dサイプにより形成されブロック剛性を向上。操縦安定性や耐摩耗性能に貢献、また車外騒音の抑制にも寄与。

①溝とサイブの千鳥配置
千鳥配置化し、ブロック剛性の最適化、周波数分散化。

②細いストレートグルーブ加工
細いストレートグルーブ配置でブロック剛性を最適化。操縦安定性向上によりOUT側のウェット性能を補完する役割を担う。

③面取り+サイブ化による性能の最適化
面取り+サイブ化で排水性を確保。さらなるブロック剛性の最適化とパターンノイズの抑制を両立。

摩耗の進行による性能低下を抑制するパターンデザイン・接地形状

  • 主溝の体積が大きくなるよう設計。新品時のウェット性能の確保、摩耗時のウェット性能低下の抑制を両立。
  • 新品時からの変化が少なくなるような設計。
  • 細いストレート溝が消え、パターンノイズの悪化を抑制。
  • 溝壁を立たせて 摩耗後の溝体積の変化を低減し、ウェット性能の低下を抑制。

上質な乗り心地を実現する構造

①ADVAN dB専用設計コンパウンド
ADVAN dBのために専用設計されたコンパウンドにより、低燃費性能・ウェット性能・耐摩耗性能を高次元でバランス。

②低燃費サイドゴム
走行時に常に変形を繰り返すサイド部の発熱を抑えるゴムを採用し、低燃費性能を向上。

③サイレントカバー
ベルト部の剛性を高次元でコントロールし、タイヤの振動を抑制、ロードノイズを低減。

④サイレントベースゴム
キャップコンパウンドのベースとなるゴムの厚みをサイズ毎に最適化。人間が耳障りに感じる100~160Hz周波数帯のロードノイズを低減。

⑤幅広サイレントベルト
一般的なタイヤのベルトよりも幅の広いベルトを採用。ノイズの原因となるショルダー部の振動を抑制し静粛性を高める。

⑥サイド補強ベルト
重量級プレミアムカーやSUVにおいても確かな操縦安定性と乗り心地を提供。

洗練されたサイドデザイン

①静けさとウェット性能を結びつけるレインドロップス サイドデザイン
dBの持つ静かな世界観と雨音のセッション。降り注ぐ雨と静けさをイメージし、自然に路面とコンタクトしている様子を表現。

②タイヤサイドに精巧かつ鮮明な スタイリッシュ&ダークデザインを採用

③電動車への対応商品であることを示す独自のマーク「E+」を刻印
エンジン音の無い静かな電動車に相応しい静粛性への対応、車両の電費、エネルギー効率向上に貢献。 また、タイヤの生産には再生可能エネルギー由来の電力を使用。

性能比較データ

オートバックスはタイヤ購入先として
お客様から支持されています

オートバックスはお客様に選ばれて
7年連続タイヤ販売店No.1を獲得しています。

タイヤの交換も
オートバックスへ

交換もオートバックスにお任せ

オートバックス タイヤ交換

交換実績多数あり!
タイヤを購入したら次は取付です。愛車への安心交換はプロにお任せください。

ウェブでタイヤ交換の予約が可能


当ページに掲載の商品は
2024年1月時点のものです。

販売価格や在庫状況に関しては
電話でお問い合わせください。

魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。新品時だけでなく摩耗時にも優れた静粛性を発揮するプレミアムコンフォートタイヤのこともオートバックスへお気軽にご相談ください。【2024年1月掲載情報】

さらに長持ち、ますます快適!YOKOHAMAミニバン専用タイヤBluEarth-RV RV03

静粛性の向上、摩耗寿命の向上、
ウェット性能の維持を実現!
ますます快適なミニバン専用タイヤ。

車内がより静かな快適空間へ。ミニバンに求められる性能はもちろん、低燃費性能とウェット性能を両立したミニバン専用タイヤYOKOHAMA[ヨコハマ] BluEarth-RV RV03[ブルーアース・アールブイ・アールブイゼロスリー]が2022年2月に発売されました。

コンパクトミニバン・軽ハイトワゴン専用低燃費タイヤBluEarth-RV RV03CKも同時発売

ミニバン専用タイヤBluEarth-RV RV03

YOKOHAMAミニバン専用タイヤBluEarth-RV RV03

ミニバン専用の低燃費タイヤ。ヨコハマのミニバン専用タイヤとしては7年ぶりの新商品です。従来品BluEarth RV-02で高い評価を得ている国内タイヤラベリング制度のウェットグリップ性能最高グレード「a」と転がり抵抗性能「A」に加え、優れた「耐ふらつき性能」や「耐偏摩耗性能」を踏襲しつつ耐摩耗性能と静粛性が一段と向上しています。

特に優れた性能

サイズ

対応ボディタイプ

ラベリング制度

静粛性の向上とミニバンだからこその配慮

車内がより静かな快適空間へ。静粛性の向上、ふらつきや偏摩耗も抑える。

①パワーインサイドショルダー
②ツインパワーリブ
③3次元サイプ

静粛性能データ

ロードノイズ:運転席
ロードノイズ:2列目
ロードノイズ:3列目

摩耗寿命の向上とウェット性能の維持を実現

安心感・安全性が長く続く。雨に強く、摩耗寿命もさらに向上。

①斜めのカットグルーブ
②4本ストレートグループ

摩耗性能データ

摩耗寿命が向上して長持ち

取付もオートバックスにお任せ

オートバックス タイヤ交換

取付実績多数あり!
タイヤを購入したら次は取付です。愛車への安心取付はプロにお任せください。

魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。低燃費性能とウェット性能を両立したミニバン専用タイヤのこともオートバックスへお気軽にご相談ください。
【2022年4月掲載情報】